墓地工事(新しいお墓)承ります

お墓01

おばんでございます。水野石材店の水野勝己です。ご無沙汰しております。

国産の滝根みかげ、吾妻みかげを使用したお墓ができました。

お墓、基礎工事03

まずは基礎工事。昨年の11月下旬に開始しました。

墓地の大きさは、間口10尺×奥行き9尺、その他裏土手に石垣です。

お墓、基礎工事02

根掘り、転圧後に砕石を投入。また転圧してからの型枠組です。

お墓、基礎工事01

ポンプ車を使用してコンクリートを流し込み、固まったら型枠を外します。

今回のコンクリートの厚さは30cmでした。

石垣工事01

まずはじめに裏土手の石垣工事です。

高級石材の吾妻みかげの間知石を使用しました。

石垣(墓地)01

石垣が完成し、上に古い石碑を配置しました。

滝根みかげ01

お墓の外柵材(まわりを囲む石)には国産の滝根みかげを使用しました。

水野石材店では、最大10尺5寸(約3m15cm)までの1本物の延べ材を使用します。

墓地工事02

滝根みかげは黒玉が多く、扱いづらい石でもありますが、吟味したうえで、組み上がったお墓は大変きれいです。

墓地工事01

図面も私がCADを使って作成します。

お墓心棒

石碑には今回、インド産のM-10を使用し、ステンレスの心棒(長さ110cm、太さ30mm)を入れました。

わらべ地蔵04

お地蔵様も自社加工です。(国産の吾妻みかげ製)

お墓01

一石五輪塔を建て、石碑後方には塔婆立て、足下には引き戸式の小物入れを配置しました。

お墓を建てたいというかたは、是非とも水野石材店にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。